スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nailpolis というネイルコミュニティ

I recently spend much time to do surfing of nail art blogs since I re-started blogging.

Unfortunately I've forgotten whose blog it was, but I remember it says;

Blogging is a one way activity if you just post something.
If you want to grow your nail art techniques or nail art blog,
・constant post
・visit other blogs as many as you can
・utilize social networking sites
etc.

I'm not for sure why, but suddenly these words really motivated me and I've decided to
follow these advice!

When it comes to join a nail art community, using facebook or google+ are too much to me.Then
I've met a world's largest community of nail art lovers, "Nailpolis "

nailpolisscreen.jpg

Here you can meet tons of fantastic arts
With this site,
you can show your nail art work to a larger audience all over the world,

nailpolisscreen2.jpg

and get tons of inspiration from others.

nailpolisscreen4.jpg

One function which attracts me is to unlock badge system.
There are some theme about nail art, you follow it and you will get the badge if you get 5 or more "like"
on the photo.
It's funny!

nailpolisscreen3.jpg

The beautiful posts make me realize I'm at a too super beginner level to post this site, but I believe
this will be a great way to keep me motivated

ブログを再開してから、頻繁に他のブロガー様のところへお邪魔しています。
同じfc2の方のところには足跡が残っていることでしょう。。。
(コメント残しに至らず読み逃げ、ごめんなさい 汗)

どなたか忘れてしまったのですが外国の方のブログに書かれていた言葉。
ブログそのものは、ただ書いているだけなら一方通行のツール。
もしブログやネイルアートテクを向上させたいと思うなら、
・記事の定期アップ
・他のブログを出来る限りたくさん読む
・コミュニティを利用する
等々、もっと能動的に、と。

なぜか判らないけれど、突然これらの言葉にビビっときました。

で、早速コミュニティ探し(もちろん、ぶろぐ村も一つの大事なコミュニティ)。
FacebookやGoogle+利用は日常に近すぎて私にはちょっと。
あれこれググっているうちに、世界最大のネイルコミュを謳う "Nailpolis "に
辿り着きました。

世界中のブロガーさんがアップするネイル写真を閲覧できると同時に、
登録すれば自分の写真のお披露目も可。
面白い機能だな、と思ったのは、サイトの中でネイルアートに関するお題が
いくつも設定されていて、
例えば「秋」というお題に関したアート写真をアップし5人以上から「いいね」が
押されるとサイト上で「秋」認定バッジがもらえる、というもの。
頑張ってバッジ集めたくなる~。

ステキなアートのオンパレードで、私のような万年初心者なんか恥ずかしくて写真アップできない、
(と思いつつ、お試し利用で3枚アップ)
という気になるのですが、毎時間投稿される写真を眺めているだけでも十分愉しい。

日本にもネイルフォトサイトはいっぱいありますが、日本のデザインって割と
色や質感で魅せるのが多いのに対して、海外って絵柄でどうだーっ!と勝負
してくる感じでテイストが違う。なんか新鮮。

英語サイトですがシンプルで使いやすいのでお勧めです


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。