スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AliExpressに挑戦しようと思う

今回は日本語のみで。

中国アリババグループが運営する通販サイト、AliExpress
日本の楽天やYahooショッピングのようなサイトです。
(我らのBorn Pretty Store(春の歌)さんも出店しています。)
コピー商品が横行しているけど、宝が埋もれていそうな雰囲気と
びっくり激安価格が魅力の店がてんこ盛り。
一方で、
・届かない
・クレーム対応しない
・届いたけど違う
・品質最悪
なんて話もよく見聞きします。

ハイリスクそうだけど、ネイルグッズも安いのは魅力的。
ひとつ、試しに注文してみようかしら。
少なくとも届いたけど違う、品質最悪、ってインドネシアで慣れっこだし

というわけで、自己防衛のために以下注意しながら商品検索中です。

店舗の評価ポイントを確認

aliexpress.jpg

購入者のうち(5段階評価で)4, 5評価を付けた人のパーセンテージが示されています。
因みにBorn Pretty Storeさんは98.5%と高評価。
一つの指標になりそうです。

運賃は2重確認

aliexpress2.jpg

トップの商品写真には「free shipping」と記載されていても、商品詳細ページに
移ると運賃がかかる場合も。なんてトリッキー!

最低購入数の確認

aliexpress3.jpg

ネイルシール10円?安~い、なんて思うと、最低購入数が100枚なんてことも。
但し同一種類で、のこともあれば全部違う種類で、ということもあるので要確認です。

ここ、日本語サイトもあるのですが、肝心の購入条件とか特に日本語がビミョー。
それから「商品未達に関するお問い合わせは受け付けませんのでご了承を」なんて
堂々と書いている店舗もあってびっくり。
まさに”自己責任で”という言葉がぴったりです。

あえてリスクを冒さなくても、とお思いかもしれませんが、試してみたい気持ちでいっぱい。
少し時間がかかりそうですが、少しでも良さそうなお店を選んでチャレンジしてみようと
思います


ところで、日本の品質要求の高さや絶え間なき改善力は本当に素晴らしい。
海外に住むことでより一層強く感じます。
こっちだと安かろう悪かろう、高くても悪かろう、ですもん。
日本バンザイ
(ということで、今日は日本語オンリー)




スポンサーサイト

Tags  AliExpress 海外通販 スタンピング

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。